From a company creates fine toiletry.
To a company creates fine today.

fine toiletry=素晴らしい日用品をつくる会社から
fine today=素晴らしい今日をつくりだす会社へ

finetoday|Fine Today Shiseido Co., Ltd.

2021年7月1日、資生堂とCVC キャピタル・パートナーズが共同持株会社を通じて出資する新会社「株式会社ファイントゥデイ資生堂」が設立されました。「株式会社ファイントゥデイ資生堂」は、スキンケアやヘアケアなどのトイレタリー商品のマーケティングおよび販売を行う企業で、「TSUBAKI」「uno」「専科」などのブランドを展開。

canariaが担ったのは、新会社設立に合わせてCIプロジェクトのトータルディレクション。歴史ある資生堂から独立し、新会社へ変わる不安感を払拭し、期待感を醸成すること。社員一人一人が一体となって作り上げていく新会社のあるべき姿を現すこと。美意識という資生堂のDNAを意識しながらも全く新しい感性を視覚言語化し発信していくこと、でした。

新会社のネーミングは、「finetoday(株式会社ファイントゥデイ資生堂)」。元のファイントイレタリー部門への想いと、そこからの独立と昇華をテーマに、fine toiletry=素晴らしい日用品をつくる会社から、fine today=素晴らしい今日をつくりだす会社へ、としました。

シンボルマークおよびロゴデザインでは、 頭文字のfを世界中の誰もが知っている♪に見立て、 簡潔で美しい誰もが見た瞬間に軽やかな気分になれるフォルムにデザイン。シンボルカラーは、フレッシュで透明感のある青空をイメージ。アプリケーションは、シンボルマークである音符を軽やかにレイアウトすることで、素晴らしい毎日の期待感を演出。あらゆるビジネスシーンで新しい会社の個性を発揮するデザインです。finetodayの社員の方々と重ねた数多くの密度の濃いディスカッションから生まれたデザインは、今後何年経っても社員やステークホルダー、そしてお客様の信頼と期待の証になり続けることを願っています。

finetoday_01
finetoday_02
finetoday_03
finetoday_04
finetoday_05
finetoday_06
finetoday_07
finetoday_07_2
finetoday_07_3
finetoday_08
finetoday_09
white
finetoday_10

COMMUNICATION DESIGNER / CREATIVE DIRECTOR|Taro Saito(dof)

CREATIVE DIRECTOR / ART DIRECTOR / MOVIE PLANNER|Yuji Tokuda

COPYWRITER|Tadashi Nakamura(五島列島なかむらただし社)

BRANDING DIRECTOR|Takuma Kudo(dof)

ART DIRECTOR|Koji Fujii

DESIGNER|Mariko Yamasaki

DESIGNER|Yu Inoue

DESIGNER|Chou Juni

PRODUCER|Takanori Amano

PRODUCTION PRODUCER|Takuto Abe(ROBOT)

PRODUCTION MANAGER|Daichi Kitsukawa(ROBOT)

PRODUCTION MANAGER|Kimika Tokuta(ROBOT)


【MOVIE】

DIRECTOR|Tomoyuki Hakamada(SPEC)

CINEMATOGRAPHER|Umene Shuhei

EDITOR|Hiroki Iijima(SPEC)

MUSIC PRODUCER|Katsuya Yamada(aiin)

MUSIC COMPOSER|Harumi Fuuki


【MOTION LOGO】

MOTION GRAPHICS|Masaru Ikeda(EDP)

SOUND|Toru Sasaki (handsome tracks)


【GRAPHIC】

PHOTOGRAPHER|Norio Kidera(dera)